有馬眞胤&エイコ「ひとり芝居」

エイコ奏でる津軽三味線に乗って有馬が演じる人外魔境! 修羅の華!

走れメロス

エイコの津軽三味線の伴奏で有馬眞胤(アリマ マサタネ)が一人芝居を演じるという「発露」と題した活動を2005年より始めました。試行錯誤の連続でしたが、徐々に活動の場も拡がり、2010年3月より浅草リトルシアターで Wednesday's LIVE に出演。有馬の語りを中心とした「銅鑼魔ドラマ」、そして、エイコは音楽を中心とした「騒き-ZOMEKI」と云うライブに風間寛治と共に出演中です。毎月2~3回のライブを行っておりますのでご覧いただければ幸いです。
「銅鑼魔」:有馬眞胤が構成し語りを中心にエイコと毎回ゲストを招いて上演しています。

我々はお客様の要望があり、小さなスペースがあれば、何処にでも出張して演じたいと思いますのでどうぞよろしく!!

主なレパートリー:

  • 太宰治「走れメロス」
  • 杉本苑子「夜叉神堂の男」
  • 柴田錬三郎「座頭国市」
    など
「ミクロとマクロの世界」顕微鏡画像ライブラリー(有)グレンデル